« 喜多方ラーメン | トップページ | ルーブル美術館展 »

2009年4月29日 (水)

山間国道通行止め

連休を利用して、東北地方を旅行してきました。

4月末なのでというか、特に「通行できないところがあるかも」という考えを持つことなくいろいろ回ってきましたが、山間を貫いている3桁国道は、通行できるか十分調べたほうがいいようです。

・タイミングよく開通していたところ

252号線六十里越トンネル付近→開通は4月18日頃だったそうです。例年より雪が少ないということでしたが、道路脇にはいっぱい雪が残っていました。

・凍結の恐れがあったところ

394号線傘松峠付近→積雪がかなり残っていて、夜間はまだ凍結の恐れがあります。酸ヶ湯温泉でバイクを見かけましたが、この時期の利用は晴天日中に限定したほうが良いです。

102号線・103号線・454号線十和田湖周回道路付近→同じく道路両脇に積雪がかなり残っていました。御鼻部山展望台の階段は凍結しています。

・臨時閉鎖されていた道路

津軽岩木スカイライン→前日夜半に降った雪が吹きだまり、閉鎖されていました。開通していることは確認して出かけましたが、まだまだ岩木山は真っ白でした。

他にも注意すべき地点は沢山あると思うので、注意しましょう。

|

« 喜多方ラーメン | トップページ | ルーブル美術館展 »

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538346/44834033

この記事へのトラックバック一覧です: 山間国道通行止め:

« 喜多方ラーメン | トップページ | ルーブル美術館展 »