« TIPS : DateDiff を拡張して、経過年月を求める(VBA向け) | トップページ | TIPS : Outlook Connector のアップグレードができない »

2010年4月18日 (日)

道路情報 152号線走破 ゼロ磁場とは!?

152号線を浜松側から高遠側に抜けるコースを走ってみました。

地図上では、途中とぎれとぎれになっている152号線ですが、どうなっているのか?

途中、兵越峠という「峠の国盗り綱引き合戦」で有名(?)な峠を越えます。

あ、その峠に至る手前で、林道青崩線というのがあるんですが、間違って入らないように。

入るとどうなるかは、今回は試しませんでした。勘違いして入りそうになったけど。

そのまま太い舗装路&トンネルを行けば大丈夫でした。Photo

ここから麓までは、かなり細く、高低差がある道路ですので、注意が必要です。

車だとすれ違いが困難なんじゃないかな~。

麓からは152号線と再会。北上を続けます。

次に越えるのは地蔵峠です。蛇洞林道を使います。

途中で「しらびそ峠方面は通行不可」みたいな看板があって、行けるか心配

でしたが、地蔵峠方面へは通行できました。

この峠も麓までは、かなり細く、カーブがきついので、注意が必要です。

麓からは、152号線と再々会。

で、152号線の分杭峠では、面白いモノ(というよりスポット)発見。

Photo_3

これはまさしくB級スポット!

結構惹かれましたが、時間がないので、北上続行。

麓には、ツアー用(!?)のシャトルバス乗り場もありました。

まだブレイク前なので、まだほとんど混んでなかったけど。

峠で渋滞はこまるので、もし今後行かれるかたは、シャトルバスをご利用下さいね。

で、無事高遠に到着。

Photo_4

結論:152号線は繋がってないけど、車やオンロードバイクで問題なく走行可。

ただし狭い山道を通るので、平均速度は上がりません。

飛ばすと、対向車との衝突事故リスクが急激に高まります。事故っても、携帯は圏外ですよ!

257号線 -> 153号線 (ざっくり190km)

あるいは、

東名 -> 中央道 (ざっくり250km)

のルートが速いんじゃないかな?(カッコ内は、起点浜松、終点伊那とした場合の距離)

|

« TIPS : DateDiff を拡張して、経過年月を求める(VBA向け) | トップページ | TIPS : Outlook Connector のアップグレードができない »

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538346/48113597

この記事へのトラックバック一覧です: 道路情報 152号線走破 ゼロ磁場とは!?:

« TIPS : DateDiff を拡張して、経過年月を求める(VBA向け) | トップページ | TIPS : Outlook Connector のアップグレードができない »