« 6÷2(1+2)=? 既出でしょうけど | トップページ | Blu-ray Disc で映像コンテンツがみられない・・・ »

2011年10月30日 (日)

Microlonて効くのか?? その後3

さて、Microlonを加工後、結構走ったし、どんないい結果が。。
と思ったんですが、どうも正しい、というか比較するに有意なデータを取得することができない事態になった。

Microlon加工後に、
・スプロケ&チェーンを変えた
のは以前のブログにも書いたんですが、変化点はそれ以上。

内容は、
・ピストン交換
・ピストンリング交換
・ピストンピン交換
・燃焼室クリーニング
・カムチェーン交換
・カムチェーンガイド交換
・カムチェーンガイド交換
・カムチェーンテンショナ交換
・カムチェーンスプロケット交換
・インテークマニホールド交換

かなり距離を乗っているバイクだからということもあり、
エンジン腰上のオーバーホールをしてしまった。

金属表面の微細な隙間を埋めるのが「Microlon」でしょうから、
その表面をクリーニングしたり、ピストンリング交換=当たり面が変化する
という要因は、効果が消えてしまうはず、と思います。

とはいえ、これから「Microlon」を使用しない状態で計測をし
その上でもう一度「Microlon」使用後を測定すれば、それなりに比較ができるかも。

ただ、今回のエンジンOH、すごく効果があって、
きちんとパワーが伝達されているって体感できました。
スプロケ&チェーンが新品なのも効いていそう。(←これは当たり前)

これは、どこかに長距離ツーリングしにいかねば!
紅葉ツーリング計画だな。

|

« 6÷2(1+2)=? 既出でしょうけど | トップページ | Blu-ray Disc で映像コンテンツがみられない・・・ »

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538346/53123670

この記事へのトラックバック一覧です: Microlonて効くのか?? その後3:

« 6÷2(1+2)=? 既出でしょうけど | トップページ | Blu-ray Disc で映像コンテンツがみられない・・・ »