« Edyのロゴ変更について思うこと | トップページ | 開発言語系シェア »

2012年2月12日 (日)

ブラウザシェア

IE9、IE8、IE7、IE6がすべてシェア増 - 1月デスクトップブラウザ

という記事があります。

IE9/IE8が伸びたのは、企業内PCのWindows7への切替やWindowsXPのブラウザアップデートが

行われたためでしょう。

しかし、「IE6」のシェアが伸びている意味が分からない・・・

確かに、企業内PCでは未だにIE6が普通に使われてます。動作検証用で自分の会社PCもIE6のまま。

でも少なくなることはあっても、伸びる要因は皆無だと思うんだけどな。

それはそうと、IEはOSを巻き込んでスローダウンやハングしてしまう場合が多いので、好きになれない。

その場合、メモリを大量に積んでいたり、CPUがマルチコア・マルチスレッドであるかは

関係ない模様。複数バージョンを共存させることができないのもマイナスかな。

結局、OSとあまりに密接に関連しすぎているのが原因なんだろうか。

ということで、個人的には、Firefoxが好きです。それもなぜかポータブルの方。

Firefox Portable

GoogleChromeも試してみたけど、ん~って感じかな。SafariOpera は使ったことがないので不明。

PlayStation3ブラウザも地味にアップデートしているみたいです。

(バージョン4.10でインターネットブラウザーの表示機能を改善)

PS3ブラウザは、user-agentでは「Mozilla/5.0 (PLAYSTATION 3; 1.00)」と表示されます。

場合によっては、w3m なんかのテキストベースWWWブラウザを使っている人がいるかも。

残念ながら、私の周りにはそこまで変態的というか職人的な人がいないな。。。

IE6で思い出した。Windows98やWindows2000が、まだ企業内で生き残ってますよ。

たぶんISAバスボード用や、メインコンソール用途、ファイルサーバやADサーバ用途かな。

PC-9800シリーズやMS-DOS、なんかも人知れず生き残ってるんだろうな~。

どんなシーンで生き残っているのか是非知りたい。

|

« Edyのロゴ変更について思うこと | トップページ | 開発言語系シェア »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538346/53909610

この記事へのトラックバック一覧です: ブラウザシェア:

« Edyのロゴ変更について思うこと | トップページ | 開発言語系シェア »