« Amazon送料有料化とエントロピー増大 | トップページ | DB2 クロスプラットフォーム開発注意点 その1 »

2013年2月 3日 (日)

販拡イベント一覧

恵方巻きというイベントはご存じだろうか?

大手のコンビニチェーンが、全国展開をしているから知らない人が少ないと思う。

広まり始めたのはここ10数年らしいのだが、体感的にはここ5年くらいの盛り上がりが

すごいように思う。

「広まり始めた」というのは語弊がかなりある。「広げ始めた」が正解だ。

ただ、日本人はこの手のイベント事との相性がかなり良いらしく、意外とと定着してしまう。

商用的な意味合いで考案されたモノとして纏めてみた。

・土用の丑の日のウナギ

・バレンタインデーのチョコ

・ホワイトデーのビスケット・マシュマロ・キャンディー

・節分の恵方巻き

・ボジョレーヌーボーのワイン

パッと思いつくのはこれ位かな?

 

ちなみに、年越し蕎麦も入るような気がするが、蕎麦業界の入れ知恵でなく、

「『今年一年の災厄を断ち切る』という意味で、大みそかの晩の年越し前に食べる」

というきちんとした由来があるらしいので、除外する(笑)。

節分=恵方巻きと捉えると、節分が年4回あることから、春夏秋冬4イベントに拡張しよう

という動きもあるらしいが、回数が増えると関心が薄まり、商業的に失敗する気がする。

恵方巻き=巻いている形状のもの=ロールケーキ!とか便乗しているので、

商魂たくましいというか何というか。

他国(特に欧米)ではこんな例ってあるんだろうか?

|

« Amazon送料有料化とエントロピー増大 | トップページ | DB2 クロスプラットフォーム開発注意点 その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538346/56690088

この記事へのトラックバック一覧です: 販拡イベント一覧:

« Amazon送料有料化とエントロピー増大 | トップページ | DB2 クロスプラットフォーム開発注意点 その1 »