« 2015年3月 | トップページ

2015年8月

2015年8月23日 (日)

道路情報 林道松平線通行止め

GARRRの記事を見て、中津川&御荷鉾林道を走りに行った。

ついでに、横尾山林道も。

上記2つの林道は、かなり有名なのだが、崩落等の通行止めで通り抜けできない状態が

かなり続いたので、行きたいと思っていつつ、なかなかタイミングが合わなかったが

GARRR記事がちょうど良い後押しをしてくれた。

■中津川林道

今回は埼玉側から、長野側に抜けるルートを選択。

三国峠までは普通に走破可能。途中でベンツSLKが走っているのに遭遇した。

帰りは合わなかったので、無事走破したんだろうが、かなりびっくりした。

三国峠から長野側のナナーズでご飯食べて帰ろうと思い、下っていくと、

なぜか、相木川上線のゲートが開いている。

1

通り抜けできるか、工事の人にあったら聞いてみよう、ということで進行。

しかし誰とも会わず・・・途中、工事や崩落箇所は特になく、木の切り出し作業が1箇所あるくらい。

2

川上村まではゲートもなく普通。除草をしていないので、結構草ボウボウでした。

これ、川上村側から来た人は、ゲートないから気付かないんじゃないかな?

■御荷鉾林道

こちらは、GARRRの記事通り、南牧村側からのルートで。

八倉峠のところから、ガレた上に向かう道に向かう。

Photo_2


私はなぜか勘違いして、舗装された側を進んでしまいロスタイム・・・。

というのも峠にある地図が、非常に分かりづらい。

で、通行止め箇所はどうなっているか・・・

2~3箇所くらいゲートがあり、4輪は走行不能です、が、2輪は横に抜け道が・・・・

2_2

あくまで自己責任で。ということで、通り抜けは可能。

■横尾山・松平林道

こちらもGARRR記事通りのルートを選択。

横尾山林道東線は、GARRR記事通り、がっちりゲートでふさがれている。

ゲート横に隙間がありそうではあるが、入り口から荒れていそうな雰囲気が

ビンビン伝わってきたのでとりあえずやめておいた。反対側ゲートの存在もあるし。

で、松平林道。

こちらは残念ながらゲートで閉鎖されていました。

1_3

上記写真は終点側。信州峠側は、ゲート横に・・・だが、終点の瑞牆山側は横道なしです。

上記写真の地点から、3キロくらい進んだところが崩落地点。

2_3

2輪なら横を簡単に抜けられるんですけどね。

 

ということで、中津川&御荷鉾を通り抜けできて大満足の夏休みツーリングでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ