車・バイク

2015年8月23日 (日)

道路情報 林道松平線通行止め

GARRRの記事を見て、中津川&御荷鉾林道を走りに行った。

ついでに、横尾山林道も。

上記2つの林道は、かなり有名なのだが、崩落等の通行止めで通り抜けできない状態が

かなり続いたので、行きたいと思っていつつ、なかなかタイミングが合わなかったが

GARRR記事がちょうど良い後押しをしてくれた。

■中津川林道

今回は埼玉側から、長野側に抜けるルートを選択。

三国峠までは普通に走破可能。途中でベンツSLKが走っているのに遭遇した。

帰りは合わなかったので、無事走破したんだろうが、かなりびっくりした。

三国峠から長野側のナナーズでご飯食べて帰ろうと思い、下っていくと、

なぜか、相木川上線のゲートが開いている。

1

通り抜けできるか、工事の人にあったら聞いてみよう、ということで進行。

しかし誰とも会わず・・・途中、工事や崩落箇所は特になく、木の切り出し作業が1箇所あるくらい。

2

川上村まではゲートもなく普通。除草をしていないので、結構草ボウボウでした。

これ、川上村側から来た人は、ゲートないから気付かないんじゃないかな?

■御荷鉾林道

こちらは、GARRRの記事通り、南牧村側からのルートで。

八倉峠のところから、ガレた上に向かう道に向かう。

Photo_2


私はなぜか勘違いして、舗装された側を進んでしまいロスタイム・・・。

というのも峠にある地図が、非常に分かりづらい。

で、通行止め箇所はどうなっているか・・・

2~3箇所くらいゲートがあり、4輪は走行不能です、が、2輪は横に抜け道が・・・・

2_2

あくまで自己責任で。ということで、通り抜けは可能。

■横尾山・松平林道

こちらもGARRR記事通りのルートを選択。

横尾山林道東線は、GARRR記事通り、がっちりゲートでふさがれている。

ゲート横に隙間がありそうではあるが、入り口から荒れていそうな雰囲気が

ビンビン伝わってきたのでとりあえずやめておいた。反対側ゲートの存在もあるし。

で、松平林道。

こちらは残念ながらゲートで閉鎖されていました。

1_3

上記写真は終点側。信州峠側は、ゲート横に・・・だが、終点の瑞牆山側は横道なしです。

上記写真の地点から、3キロくらい進んだところが崩落地点。

2_3

2輪なら横を簡単に抜けられるんですけどね。

 

ということで、中津川&御荷鉾を通り抜けできて大満足の夏休みツーリングでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

エンツォフェラーリに遭遇

最近ブログの更新してないので、久しぶりに、ネタ投下。

Photo


エンツォフェラーリに遭遇!

Wikiによると、世界に400台、日本に33台しかない、超レア&スーパーな車です。

いや~芸術品デスナ、これは。この車になら、ぶち抜かれても許せるっ!

眼福でした。

クラブミーティングの行き帰り等で、周りもフェラーリだらけになりそうなモンですが、

今回は、これ1台だけでした。

近くにNSXがいたけど、同じグループだったのかな?

望ましくは、エンジン音を聞きたかった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

道路情報 内大臣椎葉林道

四国の剣山スーパー林道のような、九州を代表する林道ってどこだろう?

と思い、「内大臣椎葉林道」に目を付けていたが、ようやく走破する機会があったのでレポート。

他に、「これぞ九州を代表するところ!」というお勧めがあれば是非教えて下さい。

アプローチは内大臣橋側=熊本県側から行いました。

走行距離は、タイヤ空転等の誤差や勘違い(?)がありえますので、参考程度に。

内大臣橋から、林道入り口までは、0.1km位

_01

ここがスタート地点。が、不穏な看板有り。

_02_3

3km?先に何かがある。。。構わず先に進みます(笑)

 

 

_03

スタートから、3.6km地点。

看板の通行止め地点と思われるところで何かしら工事をしていましたが、横を普通に通ることが出来ました。

 

 

_04_5

スタートから、5.8km地点。

チッソ目丸発電所到着。どんどん進む。

 

 

_05

スタートから、8.4km地点。

西内谷林道との分岐地点です。

 

 

_06

スタートから、10.9km地点。

北内谷林道との分岐地点です。

 

 

_07_3

スタートから、13.6km地点。

突如として綺麗な舗装路出現。その先は、、、1km程進むと、工事中で通れませんでした。(ていうか、ドン突き?)

ということで、上の写真でいうと左側の本線に戻り、先に進みます。

 

 

_08

スタートから、15.0km地点。

国見岳登山口の看板。

 

 

_09

スタートから、23.8km地点。

ようやく、「椎矢峠」に到着です。長かった~。ガレガレだった~。

今まで来た道を見るとこんな感じ。ってこれは凄くまともに見えるな。。道中はこんなモノではなかったです。

_10

で、下り始めます。

 

 

_11_2

スタートから、26.3km地点。

椎葉門割林道との分岐地点です。

 

 

_12

スタートから、31.0km地点。

椎葉白岩林道との分岐地点です。

 

 

_13_3

スタートから、38.5km地点。

この橋の少し手前から、以降舗装路となります。

 

 

_14_7

スタートから、39.6km地点。

宮崎県側、椎葉林道の起点=今回の終点です。

 

 

ということで、内大臣椎葉林道は、全線通行可能でした。

ただし、台風や大雨の影響等でまたどこか崩れてしまうかも知れません。

ここから、国道265号線までのアプローチも意外と長い。

本当はこの後「内の八重林道」→「川内奥畑林道」と連続走破することを夢見ていたのだが、

雨が激しくなってきたので断念。次回に持ち越しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

スーパー芝刈り機

最近、どうも掘り下げた内容が書けてないな。

忙しさにかまけてる自分がいる。まあ、どうでも良いことだが・・・

久しぶりなので、YouTubeの貼り付け練習がてら、最近のお気に入りPVをメモ的に記録。

さすが、TopGear、やることが派手だね。

このTopGear、なんでそんな企画が通るんだろう?って感じで面白い。

この「全力で馬鹿(ときには真面目)やって車で遊ぶ」っていうのが出来る風土なのがうらやましい。

これはTopGearだけじゃなくて、Hondaもそうだね。

車好きには一度で良いから見て欲しい番組。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

リアサスペンションO/Hの勧め

先日、乗っているバイク(オフ車)のサスペンションをオーバーホールした。←してもらった、が正解か。

バイク屋に聞いたら、オフ車の場合は、結構な頻度で交換・O/Hする人と、全くしない人に別れるらしい。

殆どの人は、タイヤやチェーンといった部分は消耗品なので、普通に交換するのだが、

エンジンやサスペンションという部位は、積極的に手を入れようとは思わないのではないだろうか?

自分がO/Hに踏み切ったのも、バンプラバーが経年劣化でボロボロになって取れたのがきっかけだし。

で、所感。

今までかなりへたっていたのか、車高がぐっと上がり、張りが出た。段差を越えてもしっかり感が出ている。

かつ、リアタイヤの動きがよく分かるようになった、、気がする。

これは、オーバーホールしたからというよりは、意識を今まで以上にリアサスに注意を向けたからと思う。

意識過剰すぎて、雨の日なんかは、なんとなくリアが微妙に滑っている感じもした。いや、本当に滑っていたのか?

逆にフロントは、違いがよく分からん(汗)、なにせ素人なもので・・・

結構なお値段でしたが、安心して乗れる感じが向上したので、効果大です。

備わった機能が正しく動作する!だからこそ安心・信頼して、時には無茶も出来るってモンです。

消費税が上がる前に(笑)、是非、お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

道路情報 国道153号線他 駒ヶ根周辺

高遠の桜を見に行った。

事前の満開予想日は、4月8日~4月9日だったんだが、4月8日に行ったところ、まだ五分咲き。

weathernews.jptenki.jp 両者とも、もう少し精度上げて欲しかった。

アルプスが綺麗だけど、肝心な桜がちょっと寂しいです。

_20130408

B級グルメネタとしては、「ローメンまん」なるモノがあった。

Photo

味は、、、ん~、不味くはないが、ローメンっぽくない気がする。

下手をすると「焼きそばまん」といわれても納得するかも。

B級グルメネタ、その2。

駒ヶ根に来たら、これは(お腹に余裕があれば)、外せません。

ガロのソースカツ丼。ヒレ280g、1260円也。

Photo_2

ボリュームがある4枚のカツ。1枚はキャベツ用。2枚はご飯用。残り1枚はお持ち帰り用(笑)。

マジでボリュームあります。

近くで食べてたおばちゃんは、全く食べきれずに、お持ち帰りしてました。私もですが。

おばちゃんが、「残してごめんね」と言っていたのが、なんだか印象に残った。

作ってくれた人や食材への感謝が感じられた。

最近は、食材に関するニュースがありましたからね~。

「自分で買ったものはどう処分しても良いだろ」的な風潮は悲しいな。

 

おっと、肝心の道路情報を忘れてた。(あくまで所感備忘です。)

国道153号線ですが、まったくスピードが上がりません。

例えば、50kmのところを、40~45kmでゆっくり(慎重に??)走っている人が多くて。。

かつ追い越し車線がほぼ皆無で、飯田~伊那間を急ぐ人には、まったくもってお勧めしません。

可能な限り高速を使うのか吉かと。松本ナンバーの人って、まじめで慎重な人が多いのかな。

それと、以下の路線が全面通行止めになっていますので注意してください。

「駒ヶ根市大久保籍地(猿岩付近)」

Photo_3

猿岩は、ロッククライマーの間ではそれなりに有名なスポットらしい。

山と溪谷社のクライミング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット

機会があればやってみたいけど、結構リスキーなスポーツだよね。ロッククライミング。

落下経験とかするのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

御荷鉾スーパー林道・中津川林道 通行止め

紅葉が綺麗な秋ですね~、ということで

御荷鉾スーパー林道→中津川林道の縦走でもしようかなと思っていたら、、、

両方とも通行止めだったんですね。。。

市道大滝幹線17号線〔旧中津川林道〕の通行止めのお知らせ/秩父市

中津川林道の方は、崩落箇所とか通行止め区間がよく分かるサイト(秩父市)があるので

状況が比較的分かりますが、御荷鉾の方がよく分からない。

塩沢峠からは、八倉峠まではたどり着けず、その手前の分岐の道(名称不明)から

県道172号線(小平下仁田線)を経て、下仁田に降りるルートが、現時点での走破ルートっぽい。

通行止め期間がかなり長いようだが、大丈夫か?

2012年12月20日には工期終了らしいけど、冬→春先で、どこかまた崩落したりしないか?

そのうちに、様子を見に行こうかな。。

2013/06/02 追記

中津川林道は開通したようです。

市道大滝幹線17号線(旧中津川林道)通行止を解除/秩父市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

道路情報 県道52号線通行止め

夏だ、バイクだ、高原だ!

ということで、ひるがの高原を走ってきた。

といってもただ走るのはつまらないので、板取街道がどうなっているのかを調査してきた。

この板取街道(県道52号線)は、私の古い地図だと、平成20年から通行止めのまま。

いくら何でも、4年もたてば工事も終了すると思いきや、最近の地図でも、しっかり

「×」印が付いている。

なぜなのかを、この目で確かめたい、という衝動に駆られてしまった・・・

以下、実走情報(一部徒歩調査あり・・・疲れた・・・)

まずは、白鳥側から進入。

IC直後から、「板取方面へ通り抜け出来ません」の看板

52_01

しばらく進むと、ゲートがあります。

52_02

横は抜けられるので、そのまま進むと、「であいばし」という橋(ゲートから8.6km地点)

に、チェーンが。(写真ではチェーンが写ってないけど、あります)

52_03

チェーンは、くぐろうと思えばくぐれそうだが、、、ここからは徒歩でチャレンジ。

30分歩いてもNGなら引き返そうと思ったが。。。

チェーンから2.9km位の地点にそれはありました。土砂崩れ現場。

52_04


これより先にまだあるかも知れないですが、気力・体力が持たないので引き返し、板取側へ向かう。

板取側ゲートです。

52_09

横は抜けられるので、そのまま進むと、ゲートから3.2km地点にに、チェーンが。

52_08

ここはさすがにくぐれない。。横もパス出来なさそう。。

でも、石かなんかをきっかけにして、ジャンプすれば通れそうな高さ。

自分にそのテクニックは無いので、再び歩き。。。暑い、死にそう。。

ジャンプの練習したいな。。。

で、チェーンから3.8km地点。。土砂崩れ現場。

52_07_2

さっきのところだ!

ということで、土砂崩れの現有は1カ所のみ。

どこかの馬鹿が、バイクで通ったとおぼしき跡があった。確かに越えられそうだったけどさ。。。

テクニックがある人がうらやましい、、、というか、、無茶しやがって。

ただ、この土砂崩れ。

ここを処理すれば開通させることができるかというと、そうでもなくて、

52_06

↑みたいに、「こりゃ、また崩れるだろ!!」っていう場所が点在している。

路肩もひび割れしているところが結構あったので、危険は予知できる。。

道路管理者からすれば、通すわけにはいかないのでしょう。

ぶつかろうが、落っこちようが、知らん、、自己責任だ!、、、とは言えないだけに。

ということで、県道52号線、通れません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

ドライビングスクール一覧

先日、ドライビングスクールに行ってきました。

といっても、教習所ではないです。

かといって、「~級ライセンス取得」とか「全開サーキット走行!」とかいうのでもないです。

各自動車メーカーが主催している、アクティブセーフティドライビングを教えるスクールがあるのですよ。

これ結構良い経験になるので、個人的に都合が付く限り、定期的に行くことにしてます。

車(主としてタイヤ)の限界付近でのコントロールを身につける、というのが最終目的ですが、

どこまでできてどこまでできないのかを、身にしみて体感する、というのが主目的です。

とりあえず以下の一覧を備忘録的に掲載。

トヨタ ドライバーコミュニケーション

ホンダ(ツインリンクもてぎ) アクティブセーフティトレーニングパーク

JAF 運転実技講習会

BMW ドライビングエクスペリエンス

アウディ ドライビングエクスペリエンス

ポルシェ スポーツドライビングスクール

ブリジストン タイヤセーフティードライビングレッスン

ポルシェは頭一つ抜けているかな。。。

これらを経験すると、、、

「広いところで、パイロンスラローム練習してぇーっ」

とか、思うこと必至。人によっては、ジムカーナに目覚めてしまうかも。

絶対スピード(特に直線)って運転者要素より、単なる車の性能でしょ?

そうじゃなくて、運転者が車をクレバーにコントールできることこそが、格好良いのです。

それが車との対話ってところでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

道路情報 県道708号線

桜&桜桃(サクランボ)の花見をしに、山梨にいってきました。

Photo_4


Photo_5


下が桜桃です。

ちなみに山梨は、サクランボ生産量日本3位の県です。1位はご存じ、山形県、2位は個人的に意外だった、北海道。

今の時期、農家の人はまさに受粉本番。素人のように「綺麗だ」と愛でる暇なしだと思われます。

自家受粉できれば楽なんでしょうけど、他の花粉が必要というのは、面倒ですね。

一応、近親交配による劣化遺伝子を排除するための防衛として進化したらしいです。

ミツバチがいれば、勝手になるんでしょうが。。。

途中、御坂みちの天下茶屋に行こうとしたら、一宮御坂方面の県道708号線が通行止めとなっていました。

開通は、2012年04月16日予定という話です。雪等による浸食・崩土からの復旧工事の為と思われます。

この日は、河口湖側からは開通していましたので、そちらから、天下茶屋にGo!

708


この天下茶屋、富士山と河口湖、町並みの眺望がすばらしいです。

本当は、一宮御坂側から上ってきて、トンネルを抜けたら、、、感動!っていうのがお勧め。

こちら標高が高いだけに、木々の芽吹きも遅く、桜は、連休中に入ってからではないかというお話でした。

まだまだ寒いので、バイクの方は、油断して薄着で行かないように。

それにしても、富士山を周遊する国道138号線・139号線の混雑、なんとかならないものか。

139号線はまだ空いているとして、138号線!ここは要注意。

一部は東富士五湖道路を使えば短縮はできるが、一般道に降りた後が極悪。

時間に余裕を見るしかないですね。

ミツバチで思い出した。ミツバチ不足って今どうなっているんだろう??

| | コメント (0) | トラックバック (0)